スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消費税増税

消費増税を柱とする社会保障と税の一体改革関連法案が、
本日の衆議院本会議で採決され、可決されました。

現在5%の消費税率を2014年4月に8%、15年10月に10%に引き上げる内容です。
首相は、参議院での審議を経て、9月8日までの今国会中の成立を目指すようです。

消費税の増税にも、もちろん、賛成意見と反対意見があるでしょう。
どちらの意見にも耳を傾けているとどちらも正しいような気がしてきます。
日本経済にどう影響があるかは私には正直わかりませんが、
われわれの業界やお客様の租税事務にとっては、ぜったいに負担増ですね。

消費税 岡崎市 / 梅林税理士事務所
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。