スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

給与支払報告書、作成中2

給与支払報告は従業員1人につき1枚ではありません。

給与支払報告書は3枚組になっており、1枚目および2枚目が市区町村に提出する「給与支払報告書(個人別明細書)」、3枚目が従業員の方にお渡しする「源泉徴収票」です。
※ 給与の額が500万円を超える従業員の方、および150万円を超える法人役員の方のものは、税務署へも源泉徴収票を提出する必要がありますので、その分も含めた4枚組です。

税務署で入手する場合は複写のものがもらえるので注意しなくてもいいのですが(手書きですけど)、
最近はパソコンで作成できるようにもなっていますので、
同じ内容で別様式のものを作成しなければなりません。

ほかにも給与支払報告書の総括表(会社名や報告人数を記載する表紙)も必要です。

この書類の数値を間違えると従業員の方の人生(住民税、国保、住宅ローンの審査など)に影響するので注意が必要です。

相続も岡崎の梅林税理士事務所
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。