スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

税務調査の種類

税務調査にはいくつか種類があります。

準備調査
 … 税務署内で行われます。納税者には関係ありません。

呼出調査
 … 電話や文書で納税者に質問する形で行われます。

実地調査
 … 一般的にこの調査が税務調査と呼ばれています。税務署員が事務所などに来て調査を行います。

現況調査
 … 抜き打ちの調査です。無通知調査とも言われています。現金商売の納税者に多い調査です。

反面調査
 … 納税者の取引先の調査のために行われる調査です。こちらの売上になっていることは、取引先の仕入になっているからです。

銀行調査
 … 取引のある金融機関に行われる調査です。税務署には銀行の口座などを調べる権限があります。

一般的な税務調査はあくまで任意調査です。断れるわけではないのですが…。
いわゆる強制調査は、国税局の査察部(マルサ)が裁判所の許可を得て行う調査です。
脱税金額が多額であったり、その手口が悪質であった場合です。

zutuu.gif
岡崎市 税理士 税務調査/梅林税理士事務所
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。