スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

改めて、国民健康保険。岡崎市の場合。

国民健康保険の加入

会社の健康保険に加入している人や、
生活保護を受けている人、以外は国民健康保険に加入しなければなりません。

岡崎市に転入したとき
印鑑、転出証明書を用意して、
14日以内に!

職場の健康保険をやめたとき
印鑑、社会保険資格喪失証明書、年金手帳又は年金証書(退職者医療制度)に該当するとき) を用意して、
14日以内に!

子どもが生まれたとき
印鑑を用意して、
14日以内に!

外国籍の方が加入するとき
パスポート・在留カード(外国人登録証でも可)を用意して、
14日以内に!

いずれも、窓口に来る人の身分証明書(免許証等)が必要です。

国民健康保険の脱退

国民健康保険に加入している人が、
会社の健康保険に加入したとき、
または扶養家族になったとき、
他の市区町村へ転出したとき、
生活保護を受け始めたときには、国民健康保険を脱退する届け出が必要です。

市外に転出したとき
印鑑、保険証を用意して、
14日以内に!

職場など他の健康保険に入ったとき
印鑑、国保・社会保険の保険証を用意して、
14日以内に!

死亡したとき
印鑑、保険証を用意して、
14日以内に!

同じく、窓口に来る人の身分証明書(免許証等)がいります。

なお、脱退は、郵便によっても受け付けてくれるみたいです!

梅林税理士事務所 岡崎市 国民健康保険
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。