スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

贈与税くらい払ってしまえ、ということも

誰かにお金をもらうと贈与税がかかります。

年間110万円までは贈与税がかかりません。
だから、皆さん110万円までに抑えようとするわけですが、
310万円までは10%の税率で済むのです。

310万円-110万円=200万円
200万円×10%=20万円(贈与税)

僕ならただで310万円もらえれば、20万円くらい喜んで払ってしまいます。
290万円残るのですから。

ちなみに、
510万円もらえば、
510万円-110万円=400万円
400万円×20%―25万円=55万円(贈与税)
510万円-55万円=455万円残るのですね。

どうでしょう?


梅林税理士事務所 岡崎市 贈与税
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。