スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年の瀬2015、いつもありがとうございます!

今年も終わりが近づいています。
わたくしたちの業界は、これからが繁忙期です!
いつも、たくさんの取引先様から、様々なものを頂きます。
ありがとうございます!!!

2

1

岡崎市 相続税申告も活況 梅林税理士事務所
スポンサーサイト

分社化(多角化)のメリット・デメリット

事業内容が多角化しているところは、分社化(子会社化)しているところが多いと思います。
上場企業を見ればよく分かりますよね。

まずは【分社化のデメリット】です。
事務負担・手間が増える、ということです。たとえば、会社ごとに決算報告が必要になります。行政の許認可も会社ごとです。人の異動についても会社が違えば、その都度手続きが必要になります。資本や労働力をひとつに集中しにくくなる、とも言えます。

【分社化のメリット】
①成果や責任を明確にできる
異なる内容の事業を別会社にすることで、成果と責任を明確にできます。
どの事業(会社)がどれだけ利益を出しているかが明確になります。別会社ですので、人材の雇用条件に差をつけることも容易になります。

②社員のモチベーションを上げることができる(はず)
自分の関わる事業(会社)の業績が、他の事業と比較して劣っているのは、嫌なものでしょう。競争力が生まれる、と言い換えてもいいかもしれません。
また、会社が増えれば、ポストも増えます。たとえば、代表取締役の任に就く人も増える、ということですから、モチベーションも上がると思われます。

③倒産リスクを減少させる
赤字が出てしまう事業(会社)があったとしても、その事業だけ撤退すれば、会社本体に悪影響を及ぼすことはなくなります。分社化させておくことで、会社本体としては、いざという時に、良い部分だけを生き残らせることができます。
時代の変化によって生じる業績の変動を抑えられる、とも言えます。

④財務や税務の調整に使える
 財務や税務にもメリットがあります。事業に関連性があれば、A会社の利益を、B会社に付け替えるなどの調整もできます(もちろん、合法的な範囲内で)。
利益が増えれば増えるほど、適用される税率は高くなりますので、利益を各会社に分散できれば、それだけで節税になります。

⑤会社の肥大化を抑制する
会社は規模が拡大すれば、肥大化してしまうものです。様々な事業が社内に存在し、不要な資産が増え、成果につながらない人材を抱えるようになって、、、と悪循環すると、その結果、生産性は落ちます。分社化はこれを抑制できます。

マイホームの売却をした場合の特例②

以下の場合は、自宅の売却による儲けが3,000万円までは無税になります。

①住んでいる自宅を売った時。
②住まなくなってから3年経った年の年内に売った時
③自宅を解体した時は、②の期間内で、自宅を解体した日から1年以内にその土地の売買契約が存在する時。
④単身赴任の場合で、配偶者が住んでいるお家を売った時。

何かの理由で、自宅を売る場合は、頭に入れておきたいですね。

もちろん、確定申告が必要です。

梅林税理士事務所 岡崎市

マイホームの売却をした場合の特例①

住んでいたお家を売って、損失が出てしまった場合は、

損益通算、といって他の所得と通算して、税金を計算することができます。

たとえば、給料からマイナスできるわけです。

損益通算をしてもまだマイナスの譲渡損があるときは、
その翌年以後3年間その他の所得から繰越控除することができます。

ただし、所得制限や居住用財産の要件等、
細かいチェックポイントがあるので、注意が必要です。


居住用財産の買換え等の場合の譲渡損失の損益通算及び繰越控除
特定居住用財産の譲渡損失の損益通算及び繰越控除

梅林税理士事務所 岡崎市 税理士

ハウスプラザ岡崎の「土曜ほっとセミナー」のご案内 4月25日

4月も、
朝日新聞総合住宅展示場 ハウスプラザ岡崎の
「土曜ほっとセミナー」がございます。

今回は個別相談会のみの開催となっております。

宜しくお願い致します。

朝日新聞総合住宅展示場 ハウスプラザ岡崎
http://www.house-plaza.jp/

s_image-0001.jpg

岡崎市の会計事務所・税理士事務所。パートさん募集してます。

タイトルのとおりでございます!

詳しくは当事務所のホームページをご覧ください。
→ こちらです

ご興味のある方、よろしくお願い致します。
ご連絡お待ちしております。



岡崎市・安城市の確定申告 梅林税理士事務所

ハウスプラザ岡崎の「土曜ほっとセミナー」のご案内

代表税理士・梅林が、
朝日新聞総合住宅展示場 ハウスプラザ岡崎の
「土曜ほっとセミナー」の講師を致します。

マイホーム購入にまつわる相続・贈与についてお話させて頂きます。

マイホーム購入は、人生の一大イベントでしょう。
大きなお金が動きます。

そのイベントがうまくいくように少しでもお役に立てれば幸いです。

「そろそろマイホームが欲しいな」という方はもちろん、
「予定はないけどヒマだし聞いてみるか」という方でも大歓迎です。

なお、3月14日(土)が私の担当の日ですが、
(がまんして)私の話を聞いて頂くと、
その後で、占い師のLさんの講座も受けることができます。

事前予約が必要となっておりますが、ぜひお立ち寄りください。

朝日新聞総合住宅展示場 ハウスプラザ岡崎
http://www.house-plaza.jp/

seminar201502_01.png


改めて、国民健康保険。岡崎市の場合。

国民健康保険の加入

会社の健康保険に加入している人や、
生活保護を受けている人、以外は国民健康保険に加入しなければなりません。

岡崎市に転入したとき
印鑑、転出証明書を用意して、
14日以内に!

職場の健康保険をやめたとき
印鑑、社会保険資格喪失証明書、年金手帳又は年金証書(退職者医療制度)に該当するとき) を用意して、
14日以内に!

子どもが生まれたとき
印鑑を用意して、
14日以内に!

外国籍の方が加入するとき
パスポート・在留カード(外国人登録証でも可)を用意して、
14日以内に!

いずれも、窓口に来る人の身分証明書(免許証等)が必要です。

国民健康保険の脱退

国民健康保険に加入している人が、
会社の健康保険に加入したとき、
または扶養家族になったとき、
他の市区町村へ転出したとき、
生活保護を受け始めたときには、国民健康保険を脱退する届け出が必要です。

市外に転出したとき
印鑑、保険証を用意して、
14日以内に!

職場など他の健康保険に入ったとき
印鑑、国保・社会保険の保険証を用意して、
14日以内に!

死亡したとき
印鑑、保険証を用意して、
14日以内に!

同じく、窓口に来る人の身分証明書(免許証等)がいります。

なお、脱退は、郵便によっても受け付けてくれるみたいです!

梅林税理士事務所 岡崎市 国民健康保険

非課税通勤手当の限度額が増えています

役員・従業員に支払う通勤手当は、一定の限度額まで非課税となっています。
車通勤している人の非課税となるひと月の限度額は、
片道の通勤距離に応じて、それぞれ決まっています。

平成26年4月1日以後の通勤手当につき、限度額が増えました。
消費税増税の関係ですね。
ほんの微々たるものですが(笑)

片道の通勤距離
1か月当たりの限度額
2キロメートル未満            (全額課税)
2キロメートル以上10キロメートル未満   4,200円
10キロメートル以上15キロメートル未満   7,100円
15キロメートル以上25キロメートル未満 12,900円
25キロメートル以上35キロメートル未満 18,700円
35キロメートル以上45キロメートル未満 24,400円
45キロメートル以上55キロメートル未満 28,000円
55キロメートル以上 31,600円

梅林税理士事務所 岡崎市 税理士

国民年金をクレジットカードで引き落とすのはお得か?

平成26年度の国民年金保険料は、
月額15,250円で、
年額183,000円です。

支払方法により、損得があるのはご存じでしたか?

現金で払うか、クレジットカードで払うか、口座振替で払うか、
1年分前納か、2年分前納か、

たとえば、
1年分前納にすると(いずれも平成26年度の場合)
現金で、      3,250円割引→年額179,750円
口座振替で、    3,840円割引→年額179,160円
クレジットカードで、3,250円割引→年額179,750円

2年分前納にすると(いずれも平成26年度の場合)
現金とクレジットカードでは、割引対象になりません。
口座振替で、
平成26年度15,250円×12か月 と
平成27年度保15,590円×12か月 合わせて
=370,080円(通常) 
370,080円-14,800円(割引)=355,280円
となります。

一見すると、口座振替がお得に見えるのですが、
クレジットカードにはポイント還元があること、
社会保険料控除、にも関わりがあります。
ご本人の税率にも関係があります。

当事務所の顧問先様は無料で試算しますので、
おっしゃってくださいね。

梅林税理士事務所 岡崎市 節税

住宅ローン減税だけではなくて、「すまい給付金」もあります


・増税後の消費税がかかる住宅を取得する場合、負担を軽減するための現金を給付。

・平成26年4月から平成29年12月まで実施予定。

・すまい給付金を受け取るため、給付申請書を作成し、確認書類を添付して申請する。
.
住宅ローン減税は、所得税・住民税を減らす制度であるため、
収入が低いほどその効果が小さくなります。

すまい給付金は、住宅ローン減税の効果を十分に受けられない収入層に対して、
住宅ローン減税とあわせて消費税率引上げによる負担の軽減をはかるものです。
このため、収入によって給付額が変わる仕組みとなっています。

詳しくはこちら → 国土交通省の「すまい給付金」のサイト

贈与税くらい払ってしまえ、ということも

誰かにお金をもらうと贈与税がかかります。

年間110万円までは贈与税がかかりません。
だから、皆さん110万円までに抑えようとするわけですが、
310万円までは10%の税率で済むのです。

310万円-110万円=200万円
200万円×10%=20万円(贈与税)

僕ならただで310万円もらえれば、20万円くらい喜んで払ってしまいます。
290万円残るのですから。

ちなみに、
510万円もらえば、
510万円-110万円=400万円
400万円×20%―25万円=55万円(贈与税)
510万円-55万円=455万円残るのですね。

どうでしょう?


梅林税理士事務所 岡崎市 贈与税

 贈与税の配偶者控除 婚姻期間が長いと節税に

婚姻期間が20年以上の夫婦の間で、
居住用不動産か
居住用不動産を取得するためにお金、の贈与が行われた場合、
基礎控除110万円以外で、
2,000万円まで控除できるという制度です。

配偶者控除は同じ配偶者からの贈与については一生に一度しか適用を受けることができません。

この制度は、相続税対策のひとつとして検討に値すべき事柄です。

先日、お問い合わせを頂いて気づかせてもらったのですが、既にお子さんがいる方と再婚された場合に、その前妻or前夫のお子さんとの相続でのわずらいを回避するのにも一考かな、と思います。
 
 ちなみに、受贈者(もらった人)には、不動産取得税は課税されますのでご注意です(居住用ですと、減免制度の適用も検討すべきです)。

梅林税理士事務所 岡崎 配偶者贈与

平成24年が終了します!

あいかわらずまったく更新されていないブログですが、
今年も終わりということでご挨拶させて頂きます。

本年も様々な関与先様と関わらせて頂きまして、
誠にありがとうございました。
微力ではありますが、日々精進しますので、
皆様の経営の助力になれば幸いです。

また、本年は相続のご相談が多かった気がします。
時代の要請もあり、今後も増えていくのかなと思います。

私どもは、物を販売しているわけではありません。
人と人との連鎖で業務をさせて頂いています。

来年も一層自己鍛錬に励みます。
今度ともごひいきのほど何卒宜しくお願い致します!

岡崎市 税理士 / 梅林税理士事務所

開業1周年です。

すっかりご無沙汰になってしまったブログですが、
今年もあれよあれという間に11月です。
確定申告シーズンも近づいて参ります。
昨年の10月に開業致しましたので、開業2年目ということになります。

おかげ様で、
個人事業者様、法人様、相続税申告のご依頼者の方を中心に
顧問先様が増え、当事務所も忙しくなってまいりました。
従業員も含め4名体制で業務を行っております。誠に喜ばしいことです。
ブログが停滞している言い訳でもあります。すみません。

納税者の方の信頼を少しずつ、でも、確実に得ていければいいな、と考えております。

今度とも変わらぬお引き立ての程、宜しくお願い致します。

岡崎市 税理士 / 梅林税理士事務所

レバ刺しが食べれなくなりますね

かつて、アメリカにおいて禁酒法という法律がありました。
文字通りお酒の製造・販売を禁止する法です。
その後、歴史の流れとあいまみえながら、その法律はなくなりますが、
嗜好品の制限は、いつの時代も歴史を動かすようです。

レバ刺しがなくなるのは残念ですよね。
私も大好きです。
過去に(鳥刺しも含めて)3回ほどお腹を壊しているのですが、
それでも好きな味です。

消費税増税

消費増税を柱とする社会保障と税の一体改革関連法案が、
本日の衆議院本会議で採決され、可決されました。

現在5%の消費税率を2014年4月に8%、15年10月に10%に引き上げる内容です。
首相は、参議院での審議を経て、9月8日までの今国会中の成立を目指すようです。

消費税の増税にも、もちろん、賛成意見と反対意見があるでしょう。
どちらの意見にも耳を傾けているとどちらも正しいような気がしてきます。
日本経済にどう影響があるかは私には正直わかりませんが、
われわれの業界やお客様の租税事務にとっては、ぜったいに負担増ですね。

消費税 岡崎市 / 梅林税理士事務所

売上代金の内金には、印紙を貼るか?

顧問先様からの問い合わせがありました。
手付金や内金を受け取る場合領収書を貼るかどうか、です。。

印紙税法の第17号文書の定義欄においては、手付金は売上代金に含まれるとされています。
したがって、あらかじめ手付金,内金として受け取るものは、
すべて売上代金の受取書として課税されることになります。

前金、内金等にも、3万円を超えたら、印紙を貼らなければなりません。
ちょっともったいない気もしますね。

税理士 岡崎市 / 梅林税理士事務所

岡崎市の住民票が少々変わります

岡崎市の住民票が変わるようです。

平成21年7月15日に「住民基本台帳法の一部を改正する法律」その他の法律の公布がされ、
平成24年7月9日に施工されます。
それにより、中長期在留される外国人の方に住民票が作成されます。
また、日本人についても住民票が改製されます。

意外な変更点に、
「住民票の写しの氏名欄のフリガナ記載を取り止める」というのがあります。

なぜでしょうか?

プライバシーでしょうか?

ご存じの方がいらしたら教えて下さいませ。

税理士 岡崎市 / 梅林税理士事務所

美味しいバームクーヘン

美味しいバームクーヘンを頂きました。

はちみつが入っているのですね。
はちみつがほんのり効いています。

うまいです。すぐになくなっちゃいます。

Image.jpg

岡崎市 税理士 / 梅林税理士事務所
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。